Anywhere Door

大学院に進学して心機一転、ブログを新しくしました。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

小アンサンブルの醍醐味

 ラストサンデー(つまりこの前の日曜日ってことですがf^_^;)に、市民合唱祭があって、アクトの中ホールで歌ってきました

今回は、私としては初の2団体に出演しました。って言っても、メンバーはほとんど重なってるんですけどね1つは、サークルの浜松のメンバー全員のグループ。もう1つは、その中で有志を募って出たグループ(通称ポン…名前の由来は気にしないでくださいm(_ _)m)です。

1つ目の方は、3年前くらいから出てるので、気持ち的には毎年と変わらない感じだったかな。ポンの方は、今回は8人で出たんですが、こんなに少ない人数で舞台で歌うのは初めてだったので、それなりにちょっと緊張。

この合唱祭は、50団体もの合唱団が出演してるので、相当大きな合唱のお祭りです。人数が多い団体は60人を越えているところもあるので、1団体8人っていうのはやっぱり少ないですね。

でも、この日のための練習の成果は出せたかなっていう感じでしたホッと一安心。

合唱は、大人数だとf(フォルテ)ですごい迫力が出せるし、パートがたくさんに分かれる歌も余裕で歌えるっていうイイ所があります。(←ホントはもっとあるけど、主にはってことね)

でも、小人数でやるのも楽しみがたくさんあります。

まず、人数が少ない分、自分のウェイトが大きくなりますよね。だから、自分の声でアンサンブルしてるんだっていう実感が大きくなります。その分、上手くハモれた時の実感も感動も大きくなるかなぁって思います。

それから、人数が少ないから、自分がしたい音楽がやりやすくなると思います。小人数の会議で自分の意見が通りやすいのと同じような感じかな。
曲について、いろいろ想像したり考えてみると、楽譜に書いてあること以外のこともたくさんやってみたくなってきて、きっと、メンバーそれぞれが考えてることって少しずつ違うと思うんですけど、フットワークが軽いっていうのか、いろんなことを試してみる楽しみが増えます。

あとは、大きなホールに8人だけの声で歌ってる合唱が響くって、最高ですよ緊張もしたけど、めちゃ気持ちよかったですこれはクセになりそう?(笑)

こういうイベントでは、趣味が同じ人たちが集まると、それだけでみんな共鳴してる所があるから、知らない人も声をかけてくれたりします。そういうの、なんかいいなって思うんですよね。知らないけど、同じ趣味でつながりを感じるっていうんですかねぇ。

まだ、本番の録音を聴いてないので、聴いたら撃沈するかもですが、今は知らぬが仏ってことで有志の活動はこれからも細々と続けていく予定です今月は、マメに書いた方ですね。明日から授業再開です。また気持ちを入れ換えて頑張ろ〜っと
| mikiemon | サークル | comments(0) | trackbacks(0) |

関東大会

 この前の土曜日に、千葉の市川市で行われた、合唱のコンクールの関東大会を聴きに行ってきました

去年までは、サークルで私も毎年出ていた大会です。今年は、OGとして後輩たちの演奏を聴きたくて、また他の大学の演奏も聴いてみたくて、出るのはやめて聴きに行きました

大学部門は6団体あったんですが、それぞれの団体で演奏の色が違って、やっぱり聴くのもおもしろいな、と思いました。

自分の大学の演奏を聴く前は、なんだか歌うより緊張した気がしますf^_^;8月の終わりに行われた県大会には一緒に出ていて、合宿では練習にも参加していたので余計にだったのかな。

コンクールでは、審査員の方が審査して全国大会に進める団体が選ばれます。今回の大会で全国に進めるのは、6分の2。残念ながら、今年は全国大会に進むことができませんでした。。。

全団体聴いていた私としては、納得できるようなできないような。審査員が重視するポイントは1人1人違うんだと実感しました。今回は、和音や発音、声のまとまりやフレーズの歌い方など、繊細な曲作りをしていた団体を高く評価した審査員が多かったように思いました。

もちろん、楽譜通りの音や強弱を正確に歌っている団体が高く評価されるのは当然ですが、それだけでは聴いていておもしろい演奏にはならないと思うんですよね。楽譜通りに歌うことも難しいですが、歌い手が曲や詞のことをいっぱい考えて理解して、それをどう表現するか、ということが難しい。

静大は、後者の方をたくさんやるし、得意な団だと思っています。コンクールの演奏でもそれが良く出ていたと思うんですが、それだけに、音の正確さや声のまとまり(人数が多いのでとても難しいことなんですが)に欠けてしまうことがとてももったいないと感じてしまいます。でも、まだまだ上手くなれると本当に思いました。なので、定期演奏会までに、もっともっと頑張ってほしいな、と思います。

とはいえ、全国大会にいけなかったのは団員にとってとても悔しい事。私が3年の執行学年だった年もいけなかったので、そのときのことを思い出しました。この悔しさをバネにしてほしいですね。

なんだか、今日はマジメな日記になってしまいました今週末は、市民合唱祭があって私も参加します。楽しんで良い演奏ができるように頑張ってきます
| mikiemon | サークル | comments(0) | trackbacks(0) |

県大会

8月の最後の土曜日に、合唱の静岡県大会がありましたゆう★

大学部門ではウチの団しか出ていないので、毎年シードで関東大会には進めるんですが、程よい緊張感を持って臨めた大会でした。

今回の会場は、すごく良く響くホールだったので、歌っててめちゃくちゃ気持ちよかったですきき今まで大会に出ていろんなホールで歌ってきましたが、ホールによって歌いやすさって全然違うんですよね。

2階席くらいでは良く響いて聞こえていても、歌ってる自分たちには周りの声がほとんど聞こえなくて、歌ってて超不安になること

とか

テンポの速い曲を歌うと、ソプラノ側からはベースの声が遅れて聞こえること

とか

響いていることが実感できないこと

とかはよくあります。でも、今回のホールはどれもイイ感じで、歌い手には嬉しいホールだったと思いますニコッまぁ、ホールがどうこうっていうより、コンクールの結果はその団の実力に比例しますから、今回は自己満の割合が大きかったってことですね(^^)

私個人としては、すごくやりきった感があったので、一緒に歌わせてもらった現役のみんなに感謝ですき

お疲れ様でした〜!ぜひ、関東大会を突破して、全国に行ってほしいですねゆう★
| mikiemon | サークル | comments(0) | trackbacks(0) |

合宿

 先週2泊3日で、サークルの合宿に行ってきました河口湖畔の合宿所です。
みんなは5泊6日でしたが、私は途中から最後までの参加ということで。

合宿は、朝起きてご飯食べて、歌って、昼食食べて、歌って、夕食食べて、歌って、の日々がほぼ1週間続きます。私が行った頃には、みんな大分疲れてましたねでもそれも当然だと思います。

私は…というと、とても充実した合宿を過ごせました
普段の練習には、少ししか参加できていなかったので、合宿では思いっきり歌えて、自分が歌えるようになってきた(体に歌がしみついてきた)のが実感できて、よかったです

それと、もうOBになってしまったので、今年は1年生の名前(特に静岡生)を全員覚えるのは無理かな〜って思ってたんです。でも、みんなのキャラの濃さが、私に名前を覚える気を起こしてくれた気がしますw

4年間お世話になったボイトレの先生にも、お会いできて、私のことも覚えていてくださって、すごく嬉しかったです還暦をとうに迎えているおばあちゃん!?先生ですが、とってもパワフルで、いつも私の方が元気をもらっている気がします。先生、大好きです

今月末の県大会は、シードのようなものですが、私にとっては、このサークルのみんなと舞台に立つのは、もしかしたら本当に最後かもしれません。関東大会とか、定期演奏会とかあるけど、忙しくて出られないかもしれないので。

悔いのないよう、楽しく歌えたらいいな、と思います。やっぱり合唱は最高です

| mikiemon | サークル | comments(0) | trackbacks(0) |

BBQ!

昨日は、静岡で遊んできましたっびっくり

サークルの同じ学年のメンバーで(学生も社会人の子も)、集まって川原でバーベキューですぴかぴか他にも家族連れがちらほら来ていて、賑わってましたニコッ

朝から集まって、買出しをして火をおこして、バーベキューおいしかったですわーい幸い、雨も降らずに済んでよかった〜おてんき

ちびっこが川で水着で遊んでいて、すごく気持ちよさそうだったので、私たちも負けじとズボンの裾をまくって川遊びイヒヒいい大人が全員はだしで川遊びです(笑)川に入るなんて、小学校の頃以来でほんと楽しかった☆

北島選手じゃないけど、「チョ〜気持ちいい」ですよ!!

今回は全員は集まれなかったけど、今年は社会人になった子たちも比較的近くにいるので、今度はみんなで集まれるといいなぁどら

大学に入ってから、サークルの練習とかで静岡に行きまくってきたので、静岡くらいなら気軽に遊びに行けるくらいな感覚になりました。だんだん行動範囲が広がっていって、ちょっと嬉しいですラッキー自宅生なので、私の世界の中心は浜松なもので(^^;)

それにしても、北島選手、おめでとうです拍手
| mikiemon | サークル | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS